グローバル人材育成・社員研修・組織人事コンサルティングのアルー「アルー株式会社」

成長に応じたセキュリティとパフォーマンスの強化が必要でした

アルー株式会社 マーケティンググループ
矢部 典子様

特に大きな問題もなかったので、安全性と信頼性が高いKDDIウェブコミュニケーションズ社のシェアードプランでWordPressを長く利用していました。その後、当社はコンテンツマーケティングを展開し、研修に関する情報が大変充実してきました。最近では、幅広い年齢層の方が理解できる総合的なWebコンテンツをご提供するようになり、業種に限らない多くの方々に閲覧頂くようになりました。

また、お客様が研修を検討される方法も、時代の流れで、電話やカタログによる情報収集から、インターネットを駆使してWebコンテンツを吟味し検討するようになりました。アルーのWEBサイトを通じて、お客様との密なコミュニケーションが始まり、その数も増え、今後も当分それが続くようになります。お客様の個人情報など、大切に扱わなければならないデータの管理に益々セキュリティとパフォーマンスの強化が必要になってきたわけです。

ちょうどのその検討のタイミングでご提案いただいたのが「KUSANAGI」と「KUSANAGIフルマネージドサービス」になります。コストパフォーマンスの高さもさることながら、メンテナンス の負荷が軽減でき、セキュリティとパフォーマンスが強化できるとのことで採用いたしました。「KUSANAGI」はかなり事例が多いので、安心してご依頼もできました。

育成の成果にこだわり、独自の評価ツール「ALPath」をシリーズ展開

(写真左より2人目)
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 開発推進部
山田 直哉 様
(写真中央)
株式会社KDDIウェブコミュニケーションズ
クラウドホスティング事業本部 開発推進部 副本部長
植木 潤 様

アルーは、企業のグローバル人材育成をはじめ、新入社員から中堅リーダー層、管理職までの人材育成、社員研修、人事組織コンサルティングを通じて、これからのグローバル時代を勝ち抜く組織づくりをご支援しています。
アルーは、2030年にアジアでNo.1の人材育成企業になることをヴィジョンに掲げ、アジアの各国に拠点・事業展開することで、企業の人材育成・組織開発のパートナーとなるべく、挑戦し続けています。2017年は2016年から続けている「育成の成果にこだわる」ことに重点を置き、独自の評価ツール「ALPath」シリーズを展開し研修前後のフォローを強化しています。

「KUSANAGI」を採用をする際に、豊富な事例がたいへん参考になりました

今回検討を始めたのが、2017年1月で非常に短時間で採用をする判断をしたのですが、その際に参考になったのが事例です。
KUSANAGIの事例はとても豊富で、様々な企業が評価をしていました。他のお客様が評価されているサービスは検討時の参考になる情報も多いですし、とても安心して採用できます。結果的に短時間での検討となり、2017年3月にサービスインすることができました。

管理画面や、特にコンテンツを確認するプレビューのページが速くなりました

従来よりもかなり速くなった印象があります。感覚では2倍以上速くなったような気がしています。以前はふわっと動く感じがあったのですが、KSUANAGI導入後はパッパッと画面が遷移する感じになりました。また、管理画面も速くなりました。特に、コンテンツを確認するプレビューのページも速くなりました。これによりストレスもたまらなくなりました。

レスポンス早く、迅速で手厚いサービス

プライム・ストラテジーの「KUSANAGIフルマネージドサービス」は金額の割に手厚い迅速なサービスだと思います。担当営業の穂苅様や対応頂いた技術の大曲様もレスポンス速く対応頂きました。仕事ぶりは短時間にテキパキやっていただいているという印象です。

「KUSANAGIフルマネージドサービス」の移行もスムーズ、技術的な運営は全て依頼できます

移設の時間は1日でしたが、移設時間のみ更新を控えただけで、何の負担もなく、滞りなく作業を終えていただきし、スムーズな移行ができました。また、当社では一人でWebを担当しているため、「KUSANAGIフルマネージドサービス」のような技術面での運営を全て依頼できるサービスはとても便利です。