運用コストは50%に削減できました
「Menjoy!(メンジョイ)」

外部配信先の設定、WordPressのパフォーマンス改善など、
システムが混乱を極めた時に出会ったのが「KUSANAGI」でした

株式会社小学館デジタル事業局Webメディア推進室課長 兼 デジタルメディア室室長
藤井 敬也様

以前は他の制作会社に運営を依頼していました。その制作会社も良くやってくれていたとは思いますが、WordPressの知見や経験、ノウハウで少し足りないところがあり、問題解決のための質問をしてもすぐに回答を頂けなかったり、情報伝達の齟齬があったりしたこともありました。一方で当メディアは外部配信が多く、配信先の状況に合わせた細かい設定をする必要があり、システム面でも複雑な制御が求められていました。
制作会社を途中で変更したこともあり、システムの全体像が見えなくなってしまい、WordPressのパフォーマンスの改善方法や細かいレベルでの問題もよく見えない状態になっていました。そのような時に見つけたのがプライム・ストラテジーの「KUSANAGI」でした。

「KUSANAGI for AWS」のテストサイトで速さを実感

(右)株式会社小学館デジタル事業局Webメディア推進室
常盤 敬介様

「Menjoy!(メンジョイ)」は毎日を輝きたい女性のために贈る、恋愛・キレイマガジン。恋愛、ビューティー、トレンドなど、20代〜30代女性の毎日を彩る幅広いトピックを発信しています。また、口コミでの拡散や注目のされやすい文脈で専属ライターが記事を作成し、話題性を喚起します。 サイトを立ち上げた当初から「AMIMOTO」を使用して運営をしていました。当時はこんなものかなと思っていましたが、プライム・ストラテジーの「KUSANAGI for AWS」のテストサイトを見て「こんなに速くなるんだ」と感じました。

運用コストは50%に削減できました

今回、プライム・ストラテジーの「KUSANAGI for AWS」と「KUSANAGI」サポートサービスを採用したのは高速化だけを期待したのではないです。「KUSANAGI」を導入してパフォーマンスは改善し、今まで管理画面でプレビュー画面を開くのに数秒かかっていたものがサクサク動くようになりました。そして運用コストも50%削減できました。 また、何か問題があった時もプライム・ストラテジーに電話すればすぐに回答いただけます。様々な問題が起きてもすぐに目処が立つようになりました。「KUSANAGI」とプライム・ストラテジーは他社にも推薦できます。

120個あったプラグインを70個にまで減らすことができました

「KUSANAGI」を導入することによって管理画面が変わるわけではないですが、表示が速くなることで使いやすくなった印象があります。またプラグインが120個から70個に整理されたこともよかったです。 WordPressはもともとチューニングしないと高負荷がかかった時に止まりやすいです。「KUSANAGI」を導入すると、まずそういうリスクがなくなります。WordPressをメディアで活用する場合、WordPressに精通したプライム・ストラテジーに委託し、「KUSANAGI」を採用すると、Webサイトに対する信頼が上がり、運営にも安心できます。「KUSANAGI」とプライム・ストラテジーの保守は他にも推薦できます。