管理画面が非常に速くなり、
スタッフやライターの評価も得られそうです「AUTOCAR」

管理画面が速くなり、ライターの評価も得られそうです

株式会社ACJマガジンズ 編集部
上野 太朗様

「AUTOCAR JAPAN公式サイト」の構築と運用をお願いしているメディア・ヴァーグ社から「KUSANAGI」提案を受けるまでは、「管理画面が遅くてもそんなものかな」と思っていたのですが、実際に「KUSANAGI」を活用したテストサイトと比べてみると明らかに違うとその差に気が付きました。
「KUSANAGI」を導入してみると今までのは何だったのだろうと思えるくらい速くなりました。特に管理画面はキャッシュがなくてここまで速いのか!と思えるくらい速くなりました。「AUTOCAR JAPAN」はライターの方に直接原稿を入稿いただくこともあるので、ライターの方の評価も得られそうです。

グローバル人材育成・社員研修・組織人事コンサルティングのアルー「アルー株式会社」

成長に応じたセキュリティとパフォーマンスの強化が必要でした

アルー株式会社 マーケティンググループ
矢部 典子様

特に大きな問題もなかったので、安全性と信頼性が高いKDDIウェブコミュニケーションズ社のシェアードプランでWordPressを長く利用していました。その後、当社はコンテンツマーケティングを展開し、研修に関する情報が大変充実してきました。最近では、幅広い年齢層の方が理解できる総合的なWebコンテンツをご提供するようになり、業種に限らない多くの方々に閲覧頂くようになりました。

また、お客様が研修を検討される方法も、時代の流れで、電話やカタログによる情報収集から、インターネットを駆使してWebコンテンツを吟味し検討するようになりました。アルーのWEBサイトを通じて、お客様との密なコミュニケーションが始まり、その数も増え、今後も当分それが続くようになります。お客様の個人情報など、大切に扱わなければならないデータの管理に益々セキュリティとパフォーマンスの強化が必要になってきたわけです。

ちょうどのその検討のタイミングでご提案いただいたのが「KUSANAGI」と「KUSANAGIフルマネージドサービス」になります。コストパフォーマンスの高さもさることながら、メンテナンス の負荷が軽減でき、セキュリティとパフォーマンスが強化できるとのことで採用いたしました。「KUSANAGI」はかなり事例が多いので、安心してご依頼もできました。

画素数が高い画像が多いWebサーバでも
表示速度が劇的に改善 「IMA ONLINE」

表示速度改善のベンチマークも公表されており信頼感を持つようになりました

IMA ONLINEは国内外の展覧会、イベントなどの最新アートフォト情報や、アートを絡めたライフスタイル情報をお届けするオンラインプラットフォーム。ライフスタイルをより豊かにするためのさまざまなコンテンツを提供しています 。
IMA ONLINEでは、以前はWordPressではないCMSを使用していましたが、画面表示や入稿画面も遅く、ストレスを感じていました。そこで新たにサーバ構築の会社を探していたのですが、その中で超高速WordPress仮想マシン「KUSANAGI」の存在を知り興味を持ちました。調べてみると、表示速度改善のベンチマークも公表されており「KUSANAGI」に対して信頼感を持つようになりました。

またプライム・ストラテジーがフルマネージドサービスを提供していたため、インフラやサーバ保守だけでなくWordPressの基本的保守もプライム・ストラテジーに委託することで、今まで以上にサイトが運用しやすくなると思いました。
他にも、プライム・ストラテジーの「KUSANAGIマネージドプラン」の採用を決めた背景として、大規模トラフィックのある他社のサイトでの導入例が多かったことなども決め手になりました。

低コストで高速化とセキュリティ強化
海運・物流技術全般のR&Dを担う「日本郵船グループMTI」

オンプレミスからクラウドへの移行と、セキュリティの強化が課題でした

株式会社MTI 管理グループ人事総務チーム 人事総務ユニット
大滝 綾子 様

以前はオンプレミスのサーバでコーポレートサイトを運営していました。以前に運営を委託していた会社は大手企業グループの子会社だったのですが、グループの再編に伴い、企業自体が吸収されてしまい、契約を継続できなくなりました。今からちょうど3年も前のことです。
当時、新たな委託先を探しており、複数社から提案を頂きました。最終的に総合的な判断で2年前にビートラックスジャパン合同会社とプライム・ストラテジー株式会社の2社に依頼することにいたしました。その後、グループ内部で、システム全般のセキュリティレベルを上げることになり、同時にサーバ資産を持たない方向になったため、Microsoft Azure上で「KUSANAGI」を動かし、WordPressを運用することになりました。
移行後はフロント画面も管理画面も問題なく、サクサク動く感じになりました。

サーバダウンのストレスから解放! 「WordPressの課題解決はプライム・ストラテジーが最適、最高」を実感
「 WEB CARTOP 」

サーバダウンのストレスから解放!
「WordPressの課題解決はプライム・ストラテジーが最適、最高」を実感

株式会社交通タイムス WEB CARTOP編集長
石田 貴臣様

以前から「KUSANAGI」のことは耳にしており、「WordPressの課題解決であればプライム・ストラテジーが最適・最高」と思っていたので、金額が折り合えば、すぐにでも対応をお願いしたいと思っていましたが、まずは当時利用していたレンタルサーバの環境改善を図ることに。ですが、たいした成果にはつながらず、「KUSANAGI」の導入に踏み切りました。
結果、「KUSANAGI」導入前は閲覧数が一番伸びるお昼休みに、毎日のように落ちていましたが、変更したとたん一発で解決しました。現場では、記者が出張先からWordPressにアクセスしてコンテンツをアップすることもありますが、導入後は社外からのコンテンツ更新も問題なく、ストレスなく使えるのがとても良いです。当サイトは写真のコンテンツが多く、以前はとても重かったので、大変助かっています。

デジタルマーケティング戦略情報メディア「DIGIDAY」

DIGIDAY[日本版]のサイト概要について教えてください

株式会社インフォバーン インフラエンジニア 天野 優様

株式会社インフォバーン
インフラエンジニア
天野 優

DIGIDAY[日本版]は米国ニューヨークのメディアであるDIGIDAYから株式会社インフォバーンがライセンスを取得し、日本向けにローカライズしたサイトです。
インフォバーングループでは、デジタルマーケティング戦略に関する最新情報を発信することで業界全体を活性化していきたいという考えのもと、このサイトを運営しています。おかげさまで創刊から多くのユーザーから好評をいただき、月間140万PV(2015年12月時点)を実現するまでに成長しました。

宇宙技術および科学の国際シンポジウム「ISTS」

ISTSについて

fig-01

ISTS(International Symposium on Space Technology and Science:宇宙技術および科学の国際シンポジウム)は1959年の第1回大会より日本で継続的に開催されている国際シンポジウムです。昨年2015年に第30回大会を兵庫県神戸市で開催し、第31回大会は来年2017年四国で初めて愛媛県松山市で開催いたします。ISTSは宇宙のほとんどの分野を網羅しています。わずか4分野61件の論文発表であった第1回大会から半世紀を経て、第30回神戸兵庫・神戸大会では、20分野1,000件以上の論文発表、参加者数も1,500名を超え、世界でIACに次ぐ2番目の国際会議として成長しました。

また、ISTSでは研究者やエンジニアに論文発表の場を提供するだけでなく、開催を招致した自治体と協力して科学振興や宇宙教育などのアウトリーチ事業、地元産業と宇宙分野のビジネスマッチングなど様々な事業支援も行っています。

スピード、セキュリティ、一気に解決!
今までのは何だったのかと思えるほど速くなりました「CLASSIC & SPORTS CAR」

今までのは何だったのだろう!と思えるほど速くなりました

株式会社ACJマガジンズ 編集部
上野 太朗様

「CLASSIC & SPORTS CAR」の構築と運用をお願いしているメディア・ヴァーグ社の 「KUSANAGI」提案を受けるまでは、管理画面が遅くてもそんなものかなと思っていたのですが、実際に 「KUSANAGI」を活用したテストサイトと比べてみると明らかに違うとその差に気が付きました。
実際に 「KUSANAGI」を導入してみると今までのは何だったのだろうと思えるくらい速くなりました。特に管理画面はキャッシュがなくてここまで速いのか!と思えるくらい速くなりました。

国内最大級ゲーム攻略情報サイト「AppMedia」

AppMedia株式会社エンジニア兼ディレクター
池宮 紀昭様のコメント

AppMedia株式会社 エンジニア兼ディレクター 池宮 紀昭様

AppMedia株式会社
エンジニア兼ディレクター
池宮 紀昭

もともとは自社でサーバを運用していました。AppMediaサイトのアクセス数が増え、管理運用の観点からAWSに移行し他社にサーバ運用を委託しました。安定したパフォーマンスを期待していましたが、実際はアクセスが集中した際に不安定な状況が続くことがありました。そのような時にお付き合いしていたFastlyに相談したところ、プライム・ストラテジーの超高速WordPress仮想マシンKUSANAGIのフルマネージドサービスを紹介していただきました。
プライム・ストラテジーの提案は、チューニング後のサイトパフォーマンスを数値で示していただく等の(下図参照)技術力に裏付けられた提案でとても良かったです。また、問題解決のコミットをいただけたのでとても安心できました。
24時間365日の障害対応ができるところ、技術者と直接会話できるというのも魅力的で、ご提案から1か月後に発注しました。

国内屈指の月・惑星探査情報サイト 「月探査情報ステーション」

KUSANAGI採用後は、サイトの体感速度が1000倍に

会津大学 准教授 / (同)ムーン・アンド・プラネッツ 代表 寺薗 淳也氏

会津大学 准教授 /
(同)ムーン・アンド・プラネッツ 代表

寺薗 淳也様

2016年3月の全面リニューアルでWordPress中心のサイトに移行した後、コンテンツの量の多さとアクセス数の多さにより、サーバーのレスポンスが大幅に落ち込んでしまいました。最大でページ表示に100秒かかることもありました。そこで経過措置としてCPUやメモリの追加、ページキャッシュを導入するなどの対策をしたのですが、思ったほど効果が上がらず、二日に一回サーバーをリスタートするような状態が続いていました。
一方、TVなどで関連の情報がアップされるたびにアクセス数が増加。一番大事なこの時期に、サーバーのパフォーマンスの悪さからお客様にサイトの悪い印象を与えてしまったり、広告収入が伸びなかったりしました。そのようなときに株式会社ウイル 福原氏に提案を頂いたのがKUSANAGIでした。