管理画面が非常に速くなり、
スタッフやライターの評価も得られそうです「AUTOCAR」

管理画面が速くなり、ライターの評価も得られそうです

株式会社ACJマガジンズ 編集部
上野 太朗様

「AUTOCAR JAPAN公式サイト」の構築と運用をお願いしているメディア・ヴァーグ社から「KUSANAGI」提案を受けるまでは、「管理画面が遅くてもそんなものかな」と思っていたのですが、実際に「KUSANAGI」を活用したテストサイトと比べてみると明らかに違うとその差に気が付きました。
「KUSANAGI」を導入してみると今までのは何だったのだろうと思えるくらい速くなりました。特に管理画面はキャッシュがなくてここまで速いのか!と思えるくらい速くなりました。「AUTOCAR JAPAN」はライターの方に直接原稿を入稿いただくこともあるので、ライターの方の評価も得られそうです。

翻訳記事の日本版へのアップロードは、
本国で公開された当日、あるいは翌日と迅速です

100年以上の歴史を持つイギリスの自動車雑誌、「AUTOCAR」の日本版Webサイトです。本国、英国のサイトにアップされた記事の翻訳および、日本独自の取材記事も多くあります。ワールドワイドな autocar.co.uk からの試乗記事があるため、日本市場に入っていないモデルの試乗記事が読めるのも特徴です。
翻訳記事の日本版へのアップロードは、本国で公開された当日、あるいは翌日と迅速です。

表示スピード、常時SSL、一気に解決しました

元々は、2016年春ぐらいからSPサイトを作成しようという話があり、夏ごろから表示スピードが遅くなっていた状況が続いていました。常時SSLの話も必要という認識はありましたが、なかなかきっかけをつかめないまま、検討が伸びていました。SEOの話もあり、表示スピードの遅延などもあり、他のサイトと一緒に2017年2月に発注し、課題をメディア・ヴァーグとプライム・ストラテジーに一気に解決していただいた感じです。

メディア・ヴァーグの皆様には絶大な信頼をおいています

今回はプライム・ストラテジー CTOの大曲氏と営業部長の大島氏に対応頂きましたが、迅速かつ柔軟に対応いただきました。特に今回は他のWebサイトと同時並行で移設を行ったので、迅速な対応が助かりました。ちょっとしたSSLの不具合対応もすぐに解決していただきました。
またメディア・ヴァーグの皆様には常に柔軟かつ迅速に対応して頂き、質問に対する回答もわかりやすかったです。常に新しい情報を入手されており、適宜提案を頂いているのでとても助かっています。また勉強にもなります。

担当パートナー :株式会社メディア・ヴァーグについて

メディア・ヴァーグの皆様には常に柔軟かつ迅速に対応頂き、質問に対する回答もわかりやすいです。常に新しい情報を入手されており、適宜提案を頂いているのでとても助かってます。また勉強にもなります。現在1年ほどのお世話になっていますが、絶大な信頼をしています。Webサイト http://mediavague.co.jp/