KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.7

なお、今回のリリースで、ユーザーグループで報告が上がっていたkusanagi-php7 7.2.5-1でcURLなどからの外部HTTPSサイトへの接続でエラーの解消を行いました。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.6-2

今回のリリースでPHP7環境でLDAP関数の使用が可能になりました。

# php7 -i | grep -E 'LDAP|SASL' | grep -i enable                                                                            
LDAP Support => enabled                                                                                                                             
SASL Support => Enabled    

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.15.0

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.6

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.5

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.13.12

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.13.11
Phusion Passenger
(nginxに組み込まれたバージョン)
5.2.3

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

OpenSSL 1.0.2o
httpd 2.4.33 (OpenSSL 1.0.2o)
nginx 1.13.9 (OpenSSL 1.0.2o)
PHP7 7.2.4

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

セキュリティ対応のリリースでもありますので、速やかにアップデートを行うことが推奨されます。
PHP 7.2.4

OpenSSL 1.0.2o

OpenSSLをアップデート致しましたので、関連ミドルウェアの再ビルドも行っています。ご使用のミドルウェアの再起動をお願い致します。
※nginxとphp7をお使いの場合。

kusanagi php7
kusanagi nginx

各ミドルウェアでOpenSSLのアップデートが適用されているかは下記コマンドで確認することができます。

# /usr/local/openssl/bin/openssl version
OpenSSL 1.0.2o  27 Mar 2018
# strings /usr/local/lib64/httpd/modules/mod_ssl.so  | grep -E 'OpenSSL\s+1[.0-9a-z]+' | uniq
OpenSSL 1.0.2o  27 Mar 2018
# nginx -V 2>&1 | grep OpenSSL
built with OpenSSL 1.0.2o  27 Mar 2018
# php7 -i | grep -i 'OpenSSL Library Version'
OpenSSL Library Version => OpenSSL 1.0.2o  27 Mar 2018