KUSANAGI モジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

OpenSSL1.0.2h
WordPress4.5.2
nginx1.10.0
PHP7.0.6

特に、OpenSSL 1.0.2h は重大なセキュリティフィクスを含む更新です。
CentOS 7 標準パッケージと共に更新を行い、サーバの再起動を行うかサービス再起動することを推奨します。
モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

WordPress4.5.2へのアップデートは、WordPress管理画面より実施してください。また、併せてWordPressのプラグイン・テーマも同様に更新することをお勧めします。
KUSANAGIでは、プラグイン・テーマ等の追加や各種更新を行う際に、FTPの接続情報を要求されるようになっています。
この接続方法については、FAQ の Q3を参照してください。