KUSANAGI バージョンアップ情報 8.4.0

KUSANAGI バージョンアップ情報 8.4.0

KUSANAGIのセキュリティ機能を強化いたしました。

KUSANAGI8.4.0以降、下記の機能が利用できます。

  • WAF
  • TLS1.1以下の廃止
  • Vuls (脆弱性スキャン)
  • Open Source Tripwire (IDS)
  • Suricata (IDS IPS)
nginx1.15.2 (OpenSSL 1.0.2p)
PHP77.2.9 (OpenSSL 1.0.2p)
httpd2.4.34 (OpenSSL 1.0.2p)
OpenSSL1.0.2p

TLS1.1以下廃止対応は基本的に本アップデートを適用したタイミングで有効化されます。

WAFを有効化する場合

# kusanagi waf on 

※WAFに関しては新規プロビジョニングされたWEBサイトが対象になります。

Vulsを導入する場合

# kusanagi addon install vuls  

Open Source Tripwireを導入する場合

# kusanagi addon install tripwire   

Suricataを導入する場合

# kusanagi addon install suricata

一連のコマンドについての詳細は、kusanagi ドキュメントを参考にしてください。

上記の機能をご利用になるには下記コマンドを実施して下さい。

# yum update