KUSANAGI バージョンアップ情報 8.3.0

KUSANAGI バージョンアップ情報 8.3.0

KUSANAGIでデプロイ機能が使用可能になりました。

KUSANAGIにおけるデプロイ機能は8.3.0現在、下記の機能が利用できます。

  • KUSANAGI環境間でのブルーグリーンデプロイメントの実現
  • リリース後に問題があった場合の速やかなロールバック
  • デプロイ元とデプロイ先のファイル差分確認
  • gitなどのバージョン管理ツールや外部リポジトリ不要※併用も可能

今後は他のOSSのデプロイメントツールとも連携して、機能強化をはかっていく予定です。

デプロイに関するドキュメントに関しては、KUSANAGI-Deployコマンドを参照して下さい。

上記の機能をご利用になるには下記コマンドを実施して下さい。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.7

なお、今回のリリースで、ユーザーグループで報告が上がっていたkusanagi-php7 7.2.5-1でcURLなどからの外部HTTPSサイトへの接続でエラーの解消を行いました。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.6-2

今回のリリースでPHP7環境でLDAP関数の使用が可能になりました。

# php7 -i | grep -E 'LDAP|SASL' | grep -i enable                                                                            
LDAP Support => enabled                                                                                                                             
SASL Support => Enabled    

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.15.0

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.6

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

PHP7 7.2.5

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.13.12

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update

KUSANAGIモジュール更新情報

KUSANAGI を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nginx 1.13.11
Phusion Passenger
(nginxに組み込まれたバージョン)
5.2.3

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update