KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.14-1.el8

KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.14-1.el8

KUSANAGI 9のアップデートを行いました。

PostgreSQL 13に対応しました。
kusanagi initコマンドで--psql13を指定すると、PostgreSQL 13を使用します。
また、kusanagi dbinit psqlコマンドでPostgreSQL 13に切り替えることができます。

kusanagi provisionコマンドでWordPressをプロビジョンする際に、データベース接続情報を自動設定するようになりました。

最新バージョンへのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update -y

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

php 8.0.26-1.el8

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update

phpを使用している場合は、以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi php

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

php 8.1.13-1.el8

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update

phpを使用している場合は、以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi php

KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.13-1.el8

KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.13-1.el8

KUSANAGI 9のアップデートを行いました。

kusanagi provisionコマンドでWordPressをプロビジョンする際に、インストールするWordPressのバージョンを指定する--wpversionオプションを追加しました。

最新バージョンへのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update -y

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

nghttp2 1.51.0-1.el8

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update 

httpdを使用している場合は以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi httpd

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

php 7.4.33-1.el8 この更新には脆弱性(CVE-2022-31630,CVE-2022-37454)への対応が含まれます。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update 

phpを使用している場合は以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi php

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

openssl 3.0.7-1.el8 この更新には脆弱性(CVE-2022-3786,CVE-2022-3602,CVE-2022-3358)への対応が含まれます。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update

アップデート後、以下のコマンドでKUSANAGI 9を再起動してください。

# kusanagi restart

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

php 8.1.12-1.el8 この更新には脆弱性(CVE-2022-31630,CVE-2022-37454)への対応が含まれます。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update

phpを使用している場合は、以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi php

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9モジュール更新情報

KUSANAGI 9 を構成している各モジュールのアップデートを行いました。
アップデートにより適用される各モジュールのバージョンは、以下のとおりとなります。

php 8.0.25-1.el8 この更新には脆弱性(CVE-2022-31630,CVE-2022-37454)への対応が含まれます。

モジュールのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update

phpを使用している場合は、以下のコマンドで再起動してください。

# kusanagi php

KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.12-1.el8

KUSANAGI 9 バージョンアップ情報 9.2.12-1.el8

KUSANAGI 9のアップデートを行いました。

MariaDBのリポジトリが正しくインストールされない不具合に対応しました。

最新バージョンへのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# dnf update -y