KUSANAGI 9 for さくらのクラウド

KUSANAGI 9 for さくらのクラウドは、さくらのクラウド用のWordPressが高速に動作する無償の仮想マシンイメージです。
推奨環境: メモリ4GB以上

KUSANAGI 9 for さくらのクラウドのご利用方法

※さくらのクラウドのアカウントをすでにお持ちで、さくらのクラウドの管理画面https://secure.sakura.ad.jp/cloud/ (以降、さくらのクラウドの管理画面と記載します)にログインができる状態を前提として説明いたします。

1.仮想マシンイメージの作成

1-1 「KUSANAGI 9 for さくらのクラウド」の仮想マシンイメージを作成

さくらのクラウドの管理画面にログインします。
次のような画面が表示されます。


「さくらのクラウド(IaaS)」を選択します。


「サーバ」を選択し、「+追加」をクリックして仮想マシンを作成します。

1-2 仮想マシンのオーダー


サーバプラン:仮想コア数を任意で指定します。メモリの容量を任意で指定します。「KUSANAGI 9 for さくらのクラウド」は「4GB」以上を推奨環境としています。


ディスクソース:アーカイブから「KUSANAGI 9」を選択します。


ディスクサイズ:任意のディスクサイズを選択します。


ディスクの修正:「管理ユーザのパスワード」を入力します。


サーバの情報:名前、説明などを入力しておくと管理が分かりやすくなります。


すべての入力が完了したら右下の「作成」ボタンをクリックします。


操作確認画面が表示されますので「作成」ボタンをクリックします。


「サーバ追加」画面が表示され、仮想マシンの作成が始まります。


ステータスがすべて成功に変わると仮想マシンの作成が完了します。「閉じる」をクリックすると元の画面に戻ります。右下に「サーバ追加:完了」が表示されますのでクリックすると詳細画面へ遷移します。

2. 1-4 仮想マシンにログインして初期設定の準備を行う


完成したサーバの情報画面から「コンソール」をクリックしてコンソール画面を表示させます。


コンソール画面から仮想マシンにログインします。
※ユーザ名はroot、パスワードは「管理ユーザのパスワード」で入力したパスワードを使用します。

ログインに成功すると、次のような画面が表示されます。

KUSANAGIの初期設定以降の手順についてはドキュメントをご確認ください。