KUSANAGI 9 for Xserver VPS

KUSANAGI 9 for Xserver VPSは、Xserver VPS用のWordPressが高速に動作する無償の仮想マシンイメージです。

無償版のKUSANAGIはビジネスユース向けの「Business Edition」
Web高速化エンジン搭載の最上位版「Premium Edition」にアップグレートできます。

推奨環境: メモリ4GB以上

KUSANAGI 9 for Xserver VPSのご利用方法

Xserver VPSのアカウントをすでにお持ちで、Xserver VPSの管理画面 (https://secure.xserver.ne.jp/xapanel/login/xvps/)にログインできるていることを前提として説明しています。

1 「KUSANAGI 9 for Xserver VPS」のお申し込み

Xserver VPSの管理画面にログインします。

追加申し込みをクリックします。

VPSのお申し込み画面が表示されます。

メモリの容量を任意で選択します。「KUSANAGI 9 for Xserver VPS」は「4GB」以上を推奨環境としています。
イメージタイプに「KUSANAGI 9」を選択します。
rootパスワードを入力し、お申し込み内容の確認へ進みます。
その後、お支払いへ進んでお申し込みを完了します。

2 「KUSANAGI 9 for Xserver VPS」の接続許可ポート設定

お申し込みしたサーバーのVPS管理をクリックします。

サーバーは初期設定で接続許可ポートが全て拒否となっています。変更するをクリックします。

SSH(22) および Web(20/21/80/443) をそれぞれ「ONにする」に変更し、接続許可ポートを設定するをクリックします。

3 「KUSANAGI 9 for Xserver VPS」へのSSHログイン

作成したサーバーに対して、PoderosaなどのSSHクライアントやターミナルソフトを用いて、SSHでVPSにログインします。
※ユーザー名はroot、パスワードは「VPSのお申し込み」で入力したrootパスワードを使用します。
ログインに成功すると、次のような画面が表示されます。

KUSANAGIの初期設定以降の手順については、こちらの「KUSANAGIの初期設定」をご確認ください。