KUSANAGI バージョンアップ情報 8.4.4-2

KUSANAGI バージョンアップ情報 8.4.4-2

KUSANAGIのアップデートを行いました。
KUSANAGI 8.4.4-2では、Ruby2.4とRuby2.6を選べるようになりました。

Rubyのインストール

・kusanagi init時、--ruby24/26を指定せずにも実行可能です。
・以下のコマンドで、init時にRuby2.4またはRuby2.6をインストールされます。

# kusanagi init [--ruby24|--ruby26]

・Rubyインストールされていない状態、kusanagi provision --railsを実行すると、rubyのバージョンを選択可能です(デフォルトは、Ruby2.6)

Rubyの切り替え

・Ruby2.6への切り替え

# kusanagi ruby26

・Ruby2.4への切り替え

# kusanagi ruby24

モジュールの更新

Nginx1.17.5
PHP7.3.11

PHP 7.3.11では以下の脆弱性を修正しています。

  • CVE-2019-11043

最新モジュールと最新バージョンへのアップデートについては、以下のコマンドで適用可能です。

# yum update