KUSANAGI for Z.com

z1
Z.com

KUSANAGI for Z.comは、Z.com Cloud用のWordPressが高速に動作する無償の仮想マシンイメージです。

無償版のKUSANAGIはビジネスユース向けの「Business Edition」
Web高速化エンジン搭載の最上位版「Premium Edition」にアップグレートできます。

推奨環境: メモリ4GB以上

KUSANAGI for Z.comのご利用方法

※Z.com Cloudのアカウントをすでにお持ちで、Z.com Cloudの管理画面 (https://cloud.z.com/jp/signin/)にログインできるていることを前提として説明しています。

1.仮想マシンイメージの作成

1-1 「KUSANAGI for Z.com」の仮想マシンイメージを作成

Z.com Cloudの管理画面にログインします。
次のような画面が表示されます。

Z.com01

上部メニューより Cloud をクリックします。

Z.com02

サーバ追加をクリックします。

サーバの選択画面が表示されます。

1-2 仮想マシンのオーダー

メモリの容量を任意で指定します。「KUSANAGI for Z.com」は「4GB」以上を推奨環境としています。
イメージタイプをアプリケーションにし、アプリケーションからWordPress(KUSANAGI)を選択します。
rootパスワードを入力し、追加をクリックします。

Z.com03

 

Z.com04

ネームタグから上記で作成したサーバを選択してクリックします。

Z.com05

仮想マシンの情報が見れる状態になりますのでこちらからコンソールをクリックすると、コンソールで仮想マシンにログインすることができます。

Z.com06

2. 仮想マシンにログインして初期設定の準備を行う

コンソール画面から仮想マシンにログインします。

※ユーザー名はroot、パスワードは「管理ユーザーのパスワード」で入力したパスワードを使用します。

ログインに成功すると、次のような画面が表示されます。

Z.com08

KUSANAGIの初期設定以降の手順については以下のドキュメントをご確認ください。

KUSANAGIの初期設定

※サーバーイメージ選択画面にある、KUSANAGI managerについて、こちらはGMO ConoHaで展開している専用管理画面からKUSANAGIの立ち上げができる機能です。この機能を使うと、2. 仮想マシンにログインして初期設定の準備を行う のようにサーバーにログインしコマンドを入力していくという作業がブラウザ上で可能になります。ご利用の際は、ConoHaのKUSANAGI managerのページをご参照いただきながら進めてください。